スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ラグビーに適切な広報的役割の人はいないのか?

このエントリーは、私がもう一つ持っているブログ「振り逃げプロ野球」に書いたエントリーをそのまま載せます。
ほんの少しですが、サッカー関連にふれた内容があったためです。

ラグビーに適切な広報的役割の人はいないのか?
「ブログを見ていたとき、誰のブログかは忘れてしまったのですが、サッカーの話題が書いてあって、そのエントリーに対するコメントで、こんなことが書かれていた。

「ラグビーの解説者には面白い人がいない」

確かに。

私がラグビーの中継を見る時、NHKなら、副音声でルール解説をしているほうを聞きながら見ることが多いのですが、副音声以外のときの解説は確かに、耳をひきつけるような解説は聞いたことがない。
JSPORTSのラグビーの試合以外の番組を見ていても、面白い人を見かけたことはない。
もしかしたら、本当は面白い、興味深い話のできるラグビー関係の人はどこかにいるのではないか、と思うが、残念ながら、今まで、あったことがない。
サッカーなら、実況は倉敷さんとか山本浩さんとか金子勝彦さんとかいらっしゃるし、解説ならヒロミ(原博実さん)、私は聞いたことがないが評判では反町さんも人気が高い。
ラグビーにそういう人はいるのか。

私が今まで見てきたラグビー関係者では上田さん、平尾さん、大八木さん、松尾さん、清宮さんなどいるが、一定のレヴェルはあると思うけど、
「キャラがいい」
とか、
「話が面白い、また聞きたい」
とかは思わないですね。
まあ、上田さんはこの中では一番いいかな。
トヨタ時代の話は興味深かったし。
でも、広報的役割を担う、という感じじゃないしなあ。
松尾さんは好き嫌いが分かれやすそう。
私は好きだけど、キャラクターが多数の人には受けそうにないしなあ…。

そして、実況のほうだけど、ラグビーを中心にやっているという基準で考えると、矢野武さんという人しか思い浮かびませんでした。

ここで矢野武さんの紹介をします。
なぜ、紹介に時間を割くかというと、彼の経歴が少し、面白かったためです。
矢野武さんは元は役者さんでした。
アナウンサー出身ではないんですね。
しかし、役者で食べていくのには限界を感じ、生きていくために新たな展開を模索していたところ、知人に、
「君は声がいいから、それを生かせる仕事につけばいいんじゃない」
というアドバイスから、実況のオーディションを受けに行き、合格して今に至るそうです。
ラグビー以外ではプロレスなどの格闘技の実況もしています。
また、こんなDVDでも、実況をされています。
国内外のラグビーを知っていらっしゃるようです。
ちなみに彼の親戚には矢野悦子さんというスタイリストのパイオニア的存在という方がいらっしゃいます。
矢野武さんから見て、おばにあたる人です。
「笑っていいとも」などの番組で長きに渡り、そして、今も確か、スタイリストをやっていらっしゃると思います。
テロップで「矢野悦子」という文字を見かけた方もいると思います。
また、矢野武さん自体もラグビー経験者で高校時代はラグビー部だったそうです。
矢野武さんの出身校の名前は書きませんが、ラグビーは強くないです。(ちなみのその高校は全校生徒3000人近くいる男子校)

その矢野さんは一部、ラグビーファンにはうるさいので、あまり好きではない、という意見がありました。
格闘技の実況者としての評判はまあまあなので、おそらく、格闘技の実況風のラグビー実況になってしまうのかもしれません。
だが、かといって、ラグビーにくわしくて、ちゃんと実況できる人が他にいるのか?、といえば、探すのが難しそうな気がします。

全国から、ラグビーに精通した、地方のテレビ局のアナウンサーでも、アナウンサー経験はないけど、実況のできる人材を探すなどして、ラグビー中継に力を入れてみてはどうかと思う。
「われこそは」という人はいないのだろうか、そして、「われこそは」という人を拾い上げる機会はテレビ局側(衛星放送を含む)ないのだろうか。

それと、解説者のほうだけど、これは実況者よりも難しいような気がしますね。
特にラグビーの協会も組織的には残念ながら、硬直化しているようにも見えるし(外国人のラグビー日本代表の選手の不祥事の対応や大学側の発言がまだ強いとか。ちなみにラグビーの代表の選び方は、その国のラグビー協会組織の関連の学校や会社のラグビー部に3年以上いれば、外国籍であっても、その国の代表になれます)。
新しい、新陳代謝を促せるような人材を望むのが、難しいように感じます。

いまや、人気は下火傾向といわれている日本のラグビー。
人気向上にはイメージの変更と適切な広報的役割の人材が必要だと思います。
それと、ラグビーはオリンピック競技ではないので、オリンピックで名前を広げることはできないので、また、ラグビー関連の映画とか、アニメとかがヒットするのを願うか。
とにかく、何か、いい転機が来るといいですね。

スポンサーサイト

2006.03.29 | Comments(0) | Trackback(0) | サッカー

優勝、オランダ!?

たいへん、期間が開いてしまい、すみません…。

昨日の夜「運命の数字」という統計学を用いた番組をしていたのですが、そこの中でサッカーワールドカップの話をしていました。
過去の成績から確率を割り出していましたが、そのときの統計結果で日本の優勝確率は1.87%(だったかな)でした。
全出場32カ国の平均が3%で、その3%を基準に確率が高いか低いかで、どれくらい優勝の確率が高いかを表すのですが、日本は3%より低く、前32国中23位くらいだそうです。
まあ、予想の範囲内ですが…。

それと、優勝国の予想ですが、これもさっきの統計で割り出したところ、優勝の可能性が一番高いのは、
「オランダ」
だそうです。
あるかもしれません。
2002年のワールドカップでは残念ながら、出場できなかったオランダですが、実力は折り紙つき。
なくもないですよ。

本命はブラジルかドイツだと思いますが、オランダはあっても不思議ではないですね。
日本は優勝は無理にしても、1次リーグは突破してほしいです。
(今の日本代表選出とか起用法とかに不満がある、ということも否定できません。なので、予想も控えめになりがちです…)

よろしかったら、私のブログに1票、お願いします。

2006.03.25 | Comments(0) | Trackback(0) | サッカー

Jリーグ、開幕ですね

たいへん、お久しぶりです。

まだ、私のヒロミ病(私が勝手に作りました。元FC東京監督、原博実さんに「はまっていた」ということですね)は治っていませんが、解説ヒロミはまだ見ていないが、ケーブルTVにて「バロサTV」で語るヒロミを見て、「テレビ復帰のヒロミ」がうれしかったりします。

昨年は注目選手と好きな監督がいるチームである、FC東京を中心にJリーグを見ていましたが、今年はどうしようかなあ…。(ブログをやっていて、FC東京のサポ、ファンの方にはお世話になったし、いい人、多かったから、まだ、悩んでいますが…)

まあ、新しくはじまるJリーグが楽しみですね。

よろしかったら、私のブログに1票、お願いします。

2006.03.03 | Comments(0) | Trackback(0) | サッカー

«  | HOME |  »

Resent entries



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。