スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

高校サッカー中継番組の構成に無駄なドラマ演出はいらないだろう

私のもう一つ持っているブログ、「振り逃げプロ野球」のエントリーをそのまま、アップしました。

「先ほどに続き「Youthful Days」さんのエントリーから。

■[雑記]祝・野洲高校優勝!

「野洲のサッカーは面白かった」という話があちらこちらのブログで見られたので、見逃したこと、録画をしなかったことをつくづく後悔しています。

野洲の山本監督は「セクシーフットボール」を掲げる、レスリング出身の監督さんらしい。
ご本人も結構セクシーでしたが(笑)。
それはさておき、個人技のレヴェルをあげて、チームを作るという、見ていて楽しいサッカーというのはいいですね。
高校サッカーなのがもったいないなあ、と思いました。
「Youthful Days」さんのブログの中で、こんな記述がありました。

「特に、野洲高校のメンバーは地元のクラブチーム出身者が多いことについて「高校サッカーにも、そういった底辺からの底上げが必要ですね。」と言う実況に対し、これを否定するセルジオ越後の発言がよかった。セルジオ越後いわく

「高校サッカーの隆盛がクラブチームの空洞化につながっては意味がない。高校サッカーも強いし、クラブチームも強い、そういった土壌が必要だ。」」


セルジオ越後氏のいうとおりだと思います。
クラブチームも手薄では困るし、高校サッカーも手薄では困る。
日本サッカー界全体が盛り上がるほうがいいと思いますね。

サッカーの限らず、学校の部活としてのスポーツや、野球のように指導者ライセンスがないスポーツという日本の、

反スポーツ=学校のスポーツ部活

という状況に問題がありますね。
日本の状態は「反スポーツ」のスポーツ部活が多いですね。
これでは世界に追いつけ、追い越せる選手の育成なんて、遠い夢ですよ。
厳しい、きついだけでは誰もやりたがらないと思いますよ。

それと、高校サッカーの中継もやはり、無意味にドラマをあおっていたと聞きます。
日テレは高校サッカーを、
「高校野球のサッカー版」
てな感じで中継したいのかね。
やめてほしいね。
私はサッカーは高校段階では高校クラスとしてのくくりでの「あおり」はいらないと思いますよ。
上のところで評価され、年齢関係なくのフル代表招集だって、あっていいサッカー界なのに、高校内のくくりであおるのはねぇ…。
サッカーの場合はもっと上の世界があるし、それを目指している人も多いので、特に、高校だけのくくりであおるのは強烈にしらける話だと思います。
高校サッカーもステップアップの選択の一つ、という感じがしますので、高校くくりのあおりはやめようね、日テレさん。

日本のサッカー界は今後も、ステップアップしてほしいですね。」

よろしかったら、私のブログに1票、お願いします。

スポンサーサイト

2006.01.11 | Comments(0) | Trackback(1) | サッカー

コメント

コメントの投稿

秘密にする

トラックバック

http://coolblue.blog15.fc2.com/tb.php/74-84d8586c

Big change comes from outside

1月9日に国立競技場で行われた第84回全国高校サッカー選手権決勝戦をTV観戦していていろいろと想うところがあった。 ご覧になった方も多いと思うので細かい試合経過は省くが、フィジカルに勝る鹿児島実業が圧倒的に攻め、それを耐え凌いだ野洲が少ない

2006.01.11 | 擬藤岡屋日記

«  | HOME |  »

Resent entries



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。