スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

FC東京サポではないんですけど、心配です

たいへん、お久しぶりです。
近頃は余裕がなくて、更新できませんでした。
今後もその状態が続くとは思いますが、どうか、見捨てないで下さいね。

以前、ここで何度か、今ちゃん(FC東京の今野泰幸選手)やナオくん(FC東京の石川直宏選手)の話題をさせてもらいました。
ヒロミ(現在は天職(笑)の解説者、原博実さん)がFC東京の監督を退くこととなったときは、
FC東京をJリーグのサッカーチームの中で一番、気にするようになったのはナオくん(石川直宏選手)や今ちゃん(今野泰幸選手)と注目していた選手が偶然、同じチームに入ったのもあるのですが、偶然、好きな解説者であるヒロミが監督だったのも大きいです。
ブログで自分の注目している選手のことなどを書いて、私のブログにコメントを書いてくれる方たちもいて、そういう出会いもあって、楽しくサッカーを見れました。
自然とFC東京のことを書く機会が多くなりました。
ヒロミのサッカー感はシンプルで、話もシンプルで、まどろっこしいサッカーが苦手な私には人間らしくて、シンプルなヒロミは好きな監督でした。
そのヒロミがやめてしまうというのはたいへん残念です。
せっかく、出会ったFC東京サポやファンの方もいるのですが、監督がヒロミじゃないFC東京を、今は、あまり見る気がしません。
次に来られる監督がいい監督だったらいいのですが…。
いい監督であっても、今までのように「一番気になるチーム」であり続けるのか?、あまり、自信がないですね。

と書いたのですが、
「次に来られる監督がいい監督だったらいいのですが…。」
と書いたのですが、なんか、サポと監督の間がしっくりいっていないようですね。
私はFC東京のサポでもファンでもないので、えらそうなことは言えないのですが、外から見ている人間として、また、応援している選手が多くいるチームであるので、思うことがあるので、言わせていただきたいのですが、ヒロミが退任する際、
「いい選手はどんな監督でもいい選手」
と言っていて、私もその意見に賛成なのですが、今回はその範囲を超えているのかなと。
サポの中にはそう思っている人もいるのかな、と思いました。
私個人として一番で最大の不満が、
「今ちゃんを活かしてくれていない」
ということです。
今ちゃんの持ち味がガーロ監督になってから、発揮されていないように思うのです。
あまり、チームのことを見ていないので、なんとも言えませんが、これは今ちゃんに限らず、他の選手にもそういえるのではないでしょうか。
持ち味を活かせなかったら、チーム自体が運営できませんよね。
持ち味を活かせない、育てない監督ならば、早く辞めて、他の育てる才能のある監督を呼んできてほしい、と、サポでもファンでもない、外野の人間である私は思うのです。
FC東京のサポやファンには申し訳ないのですが、
「私の好きな選手が育ってないじゃん!!」
というのが、私の大きな不満です。

FC東京は今期、徳永(悠平)選手や小澤(竜己)選手や伊野波(雅彦)選手など、日本の選手はいい選手を獲ってきているのに、外国人選手はここ2年ばかし、新しい選手はいい選手が獲れていない(ササはタイミングが悪かっただけかもしれませんが)。

大熊(清)さんやヒロミが長い間かけて、築いてきた魅力的なチーム。
観客動員数も伸びた。
しかし、このままでは観客が減りかねない。
スポンサーも離れかねない。
フロントはこのことをどう思っているのだろうか?。
私はこのチームのフロントはもっとできるフロントだと思っていたのに残念だ。
この緊急事態に東京ガスの人であり続けている大熊さんを日本代表のコーチに送り出している。
危機管理のなさを嘆いているサポもいました。

監督がどうであれ、選手もやる気を出して、サポにアピールをすればいい、といいますが、サッカーは大人数でやっているスポーツなので、全員がそう思ってやるということを期待するのが難しい面もある。
サポも納得のいかない状況の中、同じ強い意志を持って、チームを批判するのではなく、選手を鼓舞してほしいけど、みんな同じ気持ちになることは難しいでしょう。
かといって、フロントや監督や選手やサポに責任を押し付けるのも、とも思う。

去年と同じように、ケガ人が多く出て、勝てない試合が続いているのだが、去年とは雰囲気がぜんぜん違う。
去年は寄せ書きをしたけど、今年はそういう雰囲気を生み出せない。

「新しい監督が結果を残せない」
だけで不満をいうサポではない、ということは去年の行動でわかります。
そう思えない、そういう関係性になってしまったことが残念です。
ガーロ監督の場合は就任して間もないときから、なんか、サポとか一部マスコミとはうまくいっていないなあ、とは思っていたのですが。
ビジョンが見えない、まじめだとは思うけど、伝わってくるものがない、とか、いろいろあるようですね。

何とか、打破してほしいなあ、と思いますね。
「今ちゃんの持ち味を出せない監督はさっさと辞めて」
程度の意見しかない奴には言われたくないと思っている、サポ、ファンもたくさんおられるとは思いますが…。
でも、本当、何とか、今の状況を打破してほしいなあ、と思いますね。
私はサポでもファンでもないけど、FC東京って、気に入っているクラブのひとつだったので…。

よろしかったら、私のブログに1票、お願いします。

スポンサーサイト

2006.08.14 | Comments(2) | Trackback(0) | サッカー

コメント

お久しぶりです!!

めっきりご無沙汰してすみません(´∀`;)
なかなかPCの前に座る時間を作れなくて、自分のブログも放置状態です(-ω-;)
今日も携帯から・・・

そんなこんなでガーロは解任されてしまいました。
複雑な気持ちですが、先週の浦和戦は、監督の解任以外にチーム状況が上向く方法はない、とまで思ってしまった程ひどいサッカーでした。。
これからどうなるかはわかりませんが、見守っていこうと思います。

2006-08-15 火 13:45:50 | URL | MAXIM #- [ 編集]

MAXIMさん

遅くなって、すみません。
そして、お久しぶりです。

私もなかなか、更新する余裕、コメントを返す余裕がないですね。

広島に住んでいるので、東京中日スポーツ(というか、中日新聞系統は)を広島で見かける機会がないので、わからないのですが、他の方のブログを拝見させていただいていると、やはり、選手と監督との間の溝がかなりあったみたいですね。
ジーコ監督時代の日本代表のようなことがFC東京でもあったみたいですね。
個人だけを責めるのはよくないので、監督だけのせいとは思いませんが、原因になる要素が監督にあったということは否定できないなあ、と思いましたね。
とにかく、FC東京が今まで築いてきたものをよみがえらせ、FC東京らしさというのが出てくるといいですね。

2006-08-27 日 13:22:05 | URL | cool blue@管理人 #- [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

Resent entries



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。